「えんげきのぺーじ:一行レビュー」再録:2006年

7/21- 7/30「脳みそぐちゃぐちゃ人間」(毛皮族)@本多劇場
★★★ 07/23 手を抜いていても疲労困憊していても才能があればとりあえず面白いというよい例だった。エモジュン版道成寺が尻切れトンボになったのは残念だったが、新しい試みとしては評価したい。

本当に2006年はこの一件だけなのか…。

This entry was posted in 日本の同時代演劇. Bookmark the permalink. Trackbacks are closed, but you can post a comment.

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>